旧古河庭園

旧古河庭園の詳細情報です。 旧古河庭園は西ケ原のスポット。 更に広域から探すには 、東京の紅葉2017(名所・穴場・ライトアップ)関東の紅葉2017(名所・穴場・ライトアップ)からどうぞ。

東京都北区にある「旧古河庭園」は、園内の斜面と低地の緩急ある地形をいかし、北側の小高い丘には洋館を建て、斜面には洋風庭園、そして低地には日本庭園を造作した作りが特徴。
現在の洋館と洋風庭園の設計者は、英国人ジョサイアコンドル博士。博士は当園以外にも、旧岩崎邸庭園洋館、鹿鳴館、ニコライ堂などを設計している。
大正初期の庭園の原型を留める貴重な存在であり、伝統的な手法と近代的な技術の融和により、和洋の見事な調和を実現している。
旧古河庭園
Photo by masayokuma

旧古河庭園の写真

※「みんなで紅葉めぐり」は一般の皆様から投稿された情報も掲載しているため、掲載内容の正確性は保証されません。ご利用される際は必ず公式情報をご確認ください。

東京の紅葉2017(名所・穴場・ライトアップ)

東京の紅葉2017(名所・穴場・ライトアップ)をもっと見る