札幌・北海道の紅葉2018(名所・穴場・ライトアップ)

札幌・北海道の紅葉2018(名所・穴場・ライトアップ)を44件掲載。名勝ともいえる有名スポットから、あまり知られていない穴場、見頃、夜間ライトアップの有無など、知って得する紅葉情報をご紹介します。

札幌・北海道の紅葉2018(名所・穴場・ライトアップ)はこちら!

  • 層雲峡温泉

    層雲峡温泉 Photo by www.sounkyo.net

    温泉街周辺にはもみじの綺麗な紅葉スポットが点在。片道約30分の散策で「紅葉の滝」に到着する紅葉谷の散策道が人気。

    層雲峡温泉

    北海道上川郡上川町字層雲峡
    地図

    詳細情報

  • 滝野すずらん丘陵公園

    北海道で唯一の国営公園。滝野という地名の由来となった「アシリベツの滝」を含む敷地はなんと400haと広大だ。滝野の森ゾーンでは10月になると紅葉が美しく、参加費無料のガイドツアーなどが行われている。東エリアにはバリアフリーの園路や遊具があり、森林浴と森遊びを楽しめる。

    滝野すずらん丘陵公園

    北海道札幌市南区滝野247番地
    地図

    詳細情報

  • 札幌・中島公園

    藻岩山を背景に、市のほぼ中心部に位置しながらも、水と緑が豊かな憩いの場として親しまれている公園で、「日本の都市公園100選」にも認定されている。入り口付近のいちょうの並木道は秋ごろになると鮮やかに色づき、多くの人がそれを見に訪れる。

    札幌・中島公園

    北海道札幌市中央区中島公園1
    地図

    詳細情報

  • 円山公園

    遊歩道が整備されており、落葉の黄色い絨毯の上をハイキングしながら紅葉を楽しめる。夕方もいいが、早朝は人も少ないので美しい朝日の木漏れ日をゆっくり楽しむことができる。例年の見ごろは10月中旬~下旬。

    円山公園

    北海道札幌市中央区宮ケ丘
    地図

    詳細情報

  • 村立自然公園 赤岩青巌峡

    赤や青の珍しい色をした巨岩が織りなす独特の景観が魅力の絶景スポット。特に9月下旬から10月上旬の紅葉時期にはカエデが赤や黄色に染まり、よりいっそ景色を引き立てる。鵡川でのラフティングも多く行われており、ボートの上からの景色を楽しむことができる。

    村立自然公園 赤岩青巌峡

    北海道占冠村字中央
    地図

    詳細情報

  • 鏡沼

    9月下旬~10月中旬に見ごろの紅葉が美しく、多くの観光客が訪れるニセコの中でも穴場のスポットとなっているのがこの鏡沼。一般にはあまり知られていない場所にあるため、人が少なく、のんびりと紅葉を楽しむことができる。水面に鏡のように周辺の景色が映し出される姿には大変感動させられる。

    鏡沼

    北海道虻田郡倶知安町岩尾登
    地図

    詳細情報

  • 神居古潭

    アイヌ語で「神の郷」を意味するこの地。周辺には竪穴式住居跡やストーンサークル(墳墓)などの遺跡があり、紅葉の時期は渓谷美が一層引き立ってすばらしい景観を目にすることができる。

    神居古潭

    北海道旭川市神居町神居古潭
    地図

    詳細情報

  • 朱鞠内道立自然公園

    人造湖として日本一の広さを誇る朱鞠内湖。10月にはまるで北欧のようだと形容される神秘的な湖を深い原生林が囲みこみ、水面に反射して写り込む紅葉が楽しめる。湖上には大小13の島々が浮かび、幻の魚といわれるイトウも生息している。

    朱鞠内道立自然公園

    北海道雨竜郡幌加内町字朱鞠内
    地図

    詳細情報

  • 北海道子どもの国

    自然に親しみながら遊べる232ヘクタールの広大な敷地面積を持つ都市公園。ピラミッドや万里の長城など世界の七不思議を縮尺再現した「ふしぎの森」、宿泊研修施設などもある。公園の大半が森林に覆われているので、10月上旬~10月下旬の紅葉の時期には色とりどりの見事な景観が広がる。

    北海道子どもの国

    北海道砂川市北光401-1
    地図

    詳細情報

  • 標茶中学校の並木道

    自然の多い道東地区、標茶中学校の校庭の周りにはモミジの並木道がある。10月中旬から染まっていく紅葉のアーケードを通ることで、季節の移り変わりを体感できる。

    標茶中学校の並木道

    北海道川上郡標茶町常盤
    地図

    詳細情報

44件中 1 - 10件目