熱海梅園の紅葉情報・見頃・時期

2017.11.6 Mon

熱海梅園は日本一早咲きの梅と遅い紅葉が特徴として有名な庭園です。四季を通じて梅、桜、新緑、紅葉を楽しむことができるためとても人気のあるスポットです。梅は樹齢が100年を超える古木を含めて合計約470本、紅葉樹は役380本もあると言われています。今回は散策をしながら和の雰囲気を味わうことができる場所として人気を誇っている、熱海梅園について紹介します。

A post shared by lhamo (@sissi_lhamo) on

例年見頃の時季には熱海梅園もみじ祭りが開催されます。足湯、音楽イベント、写真コンテストなどが実施されて多くの人出で賑わっています。「日本で最も遅い紅葉」と言われている景色を堪能するだけでなく、期間別のイベントを楽しむことができるのが人気の理由の一つのようです。

また、もみじまつり開催中は甘酒無料サービスが毎年行われます。日本時らしくお酒を楽しみながら紅葉を眺めるのもいいかもしれませんね。

期間中には紅葉が毎日ライトアップされ、夜にしか味わうことのできない風景を観賞できます。時間帯は16時半から21時までとなっています。

見頃は11月下旬から12月上旬までとされています。イロハモミジ、ムサシノ、イチジョウなどのカエデ類が広い敷地内を美しい色で包みます。熱海梅園は温暖な気候の影響で日本一早く梅が咲くと言われていますが、運が良いと「日本一遅い紅葉」と同時に楽しむことができるそうです。奇跡的な風景を観られるか挑戦したい方は12月に訪れることをおすすめします。

A post shared by ssaume (@ssaume) on

行く際はJR熱海駅から「相の原団地」行きのバスに乗って約15分の「梅園」で下車するか、熱海駅から伊東線で約3分の来宮駅で下車する手段が最適だとされています。

駐車場は梅園前に100台分用意されており、9時から17時までは普通車が300円、二輪車が100円、マイクロバスが1000円です。また、17時から21時までは無料となっています。

A post shared by Takashi Sano (@tak_a4s) on

住所:静岡県熱海市梅園町8-11

熱海梅園

【新着・おすすめ記事】

静岡の紅葉2018(名所・穴場・ライトアップ)

  • 梅ケ島温泉

    日本最深の駿河湾に注ぐ急流で知られる安倍川の最上流域にある梅ケ島。そして梅ケ島温泉はほとんど手付かずの山々が四季を彩る別天地であり、安倍奥の秘境とも言われている。鮮やかな紅葉に囲まれて入る温泉はいつになく格別。

    梅ケ島温泉

    静岡県静岡市葵区梅ケ島
    地図

    詳細情報

  • 富士山

    言わずと知れた日本が誇る名山「富士山」。秋ごろになると河口湖周辺が色鮮やかな紅葉に染まる。11月には紅葉まつりが開催され、観光客で賑わう。みどころは「もみじ回廊」のライトアップ。

    富士山

    静岡県富士宮市北山
    地図

    詳細情報

  • 修善寺 虹の郷

    修善寺 虹の郷 Photo by yu_phone4

    修善寺自然公園の中にあるレジャー公園で、自然の起伏を生かした面積約50万平方メートルの園内は西洋ゾーンと和風ゾーンに分かれている。そのため、和洋風合わせて約2,000本もの紅葉が楽しめる。

    修善寺 虹の郷

    静岡県伊豆市修善寺4279-3
    地図

    詳細情報

  • 河津七滝

    河津七滝には、その名の通り7つの滝がある。整備されている遊歩道を約1時間ほどかけて巡ることで、七つ全ての滝を見ることができる。秋には様々なイベントや、猪鍋や滝酒が味わえる「天城路もみじまつり」が開催される。例年の見ごろは11月下旬~12月上旬。

    河津七滝

    静岡県賀茂郡河津町梨本
    地図

    詳細情報

  • 熱海梅園

    日本一早咲きの梅、そして遅い紅葉で有名な熱海梅園。 梅に始まり、桜、新緑、紅葉と、四季を通じて楽しめる庭園だ。11月下旬から12月上旬にかけて紅葉が見頃を迎える。また、その時期には毎年もみじまつりが開催される。

    熱海梅園

    静岡県熱海市梅園町
    地図

    詳細情報

  • 明神峡

    春野町勝坂から上流に流れる気田川沿いの約5km程の渓谷。秋になるとカエデやケヤキ、ブナの木々が鮮やかに色づく。

    明神峡

    静岡県浜松市天竜区春野町豊岡
    地図

    詳細情報

  • 小國神社(小国神社)

    約1450年という歴史をもつ小國神社は、花の名所としても有名。紅葉の季節には境内を流れている宮川沿い1キロ近くを約1,000本ものモミジが鮮やかに色づく。多くの観光客が訪れ、辺りは大変賑わう。

    小國神社(小国神社)

    静岡県周智郡森町一宮3956-1
    地図

    詳細情報

  • 田貫湖

    周辺には東海自然歩道・朝霧高原・白糸の滝など素晴らしい自然環境が残されている。紅葉を楽しみながら湖畔を散策することができる。

    田貫湖

    静岡県富士宮市佐折
    地図

    詳細情報

  • 龍潭寺庭園

    江戸時代初期に本堂北庭として築かれた 池泉鑑賞式庭園。寺院庭園としては代表的な庭である。11月中旬から12月上旬にかけてみずみずしい新緑の葉が燃えるような紅葉に変化し、見頃を迎える。

    龍潭寺庭園

    静岡県浜松市北区引佐町井伊谷1989
    地図

    詳細情報

  • 浜松城公園

    浜松市の中心部に位置しながら豊かな緑に囲まれた浜松城公園。浜松城を中心に、日本庭園、中央芝生広場など、市民の憩いの場として親しまれている。例年11月中旬から12月上旬に紅葉の見頃を迎える。

    浜松城公園

    静岡県浜松市中区松城町
    地図

    詳細情報

静岡の紅葉2018(名所・穴場・ライトアップ)をもっと見る