京都の紅葉人気おすすめスポットをエリア別で紹介!~洛西・洛中周辺編~

2017.9.6 Wed

京都洛西・洛中周辺のおすすめ紅葉スポットや時期を紹介します。

北野天満宮

学問の神様として信仰されている菅原道真公で有名な天神信仰発祥の神社です。受験シーズンに多くの学生が参拝しに訪れますが、秋の紅葉の季節になると観光客で賑わいます。舞台から紙屋川を見下ろす紅葉、御土居展望所が特に勧められている観賞スポットです。

京都市上京区
11月中旬~12月上旬
境内無料、もみじ苑の入場料大人700円、小人350円(茶菓子付き)

しょうざんリゾート京都

着物メーカーが開設した観光スポットとして知られております。約110,000㎡の敷地内に食事処や日本庭園など数多くの施設が建てられており、見所満載です。紅葉観賞をしながら数多くのアトラクションも楽しめるといった、一石二鳥の観光スポットとして人気のようです。

京都市北区
11月中旬~12月上旬
入館無料(庭園は500円、食事利用者は300円)

A post shared by mihorila (@mihorila) on

下鴨神社

京都最古の神社のうちの1つとして知られている下鴨神社では、大鳥居近くにある参道を歩きながら見る紅葉が美しくておすすめです。また休憩所もあり、リラックスしながら景色を楽しむことができます。ゆっくりカップルで紅葉観賞をしたいという方には特におすすめできるスポットです。

京都市左京区
12月上旬
無料

下鴨神社

龍安寺

秋の石庭油土塀付近の紅葉と庫裏石塀の紅葉のトンネルが美しいと人気の紅葉観賞スポットです。徳大寺家の別荘だった敷地が禅寺に改められてから何百年も彩続けてきた紅葉は豊臣秀吉が高く評価ほどと言われています。

京都市右京区
11月中旬~12月上旬
大人(高校生以上)500円、小・中学生300円

龍安寺

仁和寺

国宝の金堂をはじめ、重要文化財と任命されている仁王門や五重塔など見どころ満載の観光スポットです。秋の紅葉との組み合わせが抜群と好評で、特に中門から金堂への道のりが美しいです。庭園を歩きながら見栄えの良い紅葉の写真を撮りたい方には絶対におすすめできる場所です。

京都市右京区
11月中旬~12月上旬
拝観500円(御殿)

A post shared by Ming (@adstar0928) on

仁和寺

善峯寺

善峯寺は、天然記念物である樹齢約600年の遊龍の松と紅葉の組み合わせがとても美しいと好評の紅葉鑑賞スポットです。山中にあるため、緑と紅葉が混ざった他でほとんど見ることのできない景色が楽しめます。

京都市西京区
11月中旬~12月上旬
大人500円、高校生300円、小・中学生200円

A post shared by 真樹 (@usako0225) on

善峯寺

【新着・おすすめ記事】

京都の紅葉2018(名所・穴場・ライトアップ)

  • 東福寺

    通天橋から見るおよそ2000本ものもみじは、通天紅葉と呼ばれている。その景色は圧巻で、数多くの人が訪れる代表的な名所となっている。

    東福寺

    京都府京都市東山区本町15-778
    地図

    詳細情報

  • 保津川下り

    亀岡から嵐山まで、保津川を2時間ほどかけて下りる。四季折々の風景を楽しむことはもちろん、急流や岩間をすり抜けたりなど、スリルを味わうこともできる。流れていく紅葉の景色の美しさは必見。

    保津川下り

    京都府亀岡市保津町下中島2
    地図

    詳細情報

  • 宝厳院

    宝厳院

    通常は非公開だが、春と秋の特別拝観の時期には入場することができる。その情景は素晴らしく、名園と呼ばれるにふさわしい。 11月中旬から12月上旬には夜間拝観も行われており、まるで別世界にいるような、神秘的な美しさ。

    宝厳院

    京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町36
    地図

    詳細情報

  • 知恩院

    浄土宗の総本山として、京都の人々から親しまれている寺院。多くの国宝や文化財が立ち並ぶ境内は紅葉スポットとしても知られる。秋に行われる夜間拝観では、幻想的な雰囲気の中を散策できる。

    知恩院

    京都府京都市東山区新橋通大和大路東入ル三丁目林下町400
    地図

    詳細情報

  • 八幡市立松花堂庭園・美術館

    22000平米の庭園内にはカエデやイチョウが溢れ、紅色や黄色のコントラストが秋の風情を盛り上げる。紅葉を眺めながらの散歩は趣たっぷり。

    八幡市立松花堂庭園・美術館

    京都府八幡市八幡女郎花43
    地図

    詳細情報

  • 祇王寺

    平家物語にも登場する祇王が過ごしたとされ、悲恋の尼寺として知られている。建物自体は小規模だが、一名虹窓は一見の価値あり。苔の庭園は春は桜、秋は紅葉と季節毎に大きく色を変える。

    祇王寺

    京都府京都市右京区嵯峨鳥居本小坂町32
    地図

    詳細情報

  • 毘沙門堂

    山科の北端にあり、天台宗の門跡寺院である「毘沙門堂」。紅葉の時期には境内が鮮やかに彩られる。

    毘沙門堂

    京都府京都市山科区安朱稲荷山町18
    地図

    詳細情報

  • 三千院

    緑色の苔と紅葉のコントラストが美しい。 木々の隙間に陽の光が差し込み、変幻自在に、幻想的な光景を作り出す。

    三千院

    京都府京都市左京区大原来迎院町540
    地図

    詳細情報

  • 真如堂(真正極楽寺)

    紅葉するのは、桜やカエデ・モミジ、銀杏など、色も様々な赤色や黄色が多い。常緑樹の緑と相まる情景は素晴らしい。 朝日や夕日、特に紅葉が夕日を浴びる時がもっとも美しい瞬間である。

    真如堂(真正極楽寺)

    京都府京都市左京区浄土寺真如町82
    地図

    詳細情報

  • 鞍馬寺

    鞍馬寺

    パワースポットとして有名な鞍馬山にある寺。火祭りや義経ゆかりの地として知られる。麓からのハイキングコースやケーブルカーから紅葉を楽しめる。

    鞍馬寺

    京都府京都市左京区鞍馬本町1074
    地図

    詳細情報

京都の紅葉2018(名所・穴場・ライトアップ)をもっと見る