山口の紅葉2016(名所・穴場・ライトアップ)

山口の紅葉2016(名所・穴場・ライトアップ)を5件掲載。名勝ともいえる有名スポットから、あまり知られていない穴場、見頃、夜間ライトアップの有無など、知って得する紅葉情報をご紹介します。

山口の紅葉2016(名所・穴場・ライトアップ)はこちら!

  • 長門峡

    阿武川の中流一帯が浸食されてできた深谷、長門峡。屏風のような絶壁が両岸に迫り、深い木々に抱かれた本流の川岸に沿って5.5kmの探勝道が続く。秋は見事な紅葉を観賞でき、道の駅では「長門峡もみじ祭」が開催される。紅葉は多くの観光客で賑わう人気スポットだ。

    長門峡

    山口県山口市阿東 長門峡県立自然公園
    地図

    詳細情報

  • 龍蔵寺

    山口市最古の名刹として知られる秘境の霊域、龍蔵寺。日本一の高さを誇る50mの大銀杏は樹齢約千年、国の天然記念物に指定されている。空に向かって堂々と伸びる姿、また秋には落葉の金色の絨毯ができ、訪れる人々を圧倒させている。燃えるような紅葉の美しさは、涸れることのない水量豊かな名瀧と共に一種の荘厳さを持つ。多くの寺宝と伝説を持つ名古刹だ。

    龍蔵寺

    山口県山口市吉敷1750
    地図

    詳細情報

  • 両足寺

    もみじ寺として知られる、山口でも有名な紅葉の名所、両足寺。山門から参道、境内と、敷地内の至る所に約150本ものもみじが配置され、秋になると赤や黄色の鮮やかな紅葉が両足寺を彩る。また参道には、11月上旬から下旬にかけて多くのツワブキが見頃を迎える。

    両足寺

    山口県山口市鋳銭司371
    地図

    詳細情報

  • 紅葉谷公園

    かつて寺院が多く集まり、「寺谷」と呼ばれた場所が公園化されてできた岩国の紅葉谷公園。園内は11月をピークに朱色に染まり、わざわざ時間を割いてでも訪れる価値が充分ある。静寂に包まれた園内の雰囲気も魅力。

    紅葉谷公園

    山口県岩国市横山
    地図

    詳細情報

  • 木谷峡

    源平の哀史を秘めた木谷川に刻まれた峡谷で、別名「もみじ峡」とも呼ばれている。平家ケ岳から巨岩、奇岩をぬって流れる木谷川にあり、平家の落人ゆかりの地としても知られている。

    木谷峡

    山口県岩国市錦町広瀬
    地図

    詳細情報