山形の紅葉2016(名所・穴場・ライトアップ)

山形の紅葉2016(名所・穴場・ライトアップ)を33件掲載。名勝ともいえる有名スポットから、あまり知られていない穴場、見頃、夜間ライトアップの有無など、知って得する紅葉情報をご紹介します。

山形の紅葉2016(名所・穴場・ライトアップ)はこちら!

  • 米沢・滑川温泉

    東吾妻の一峰一切経山への山道の途中、東大嶺に源を発する前川上流の切り立つような北谷の山中にあり、標高約850m、前川にかかる吊り橋のあたりの谷底は、一枚岩で流れる川底が美しく、新緑の春、避暑の夏、秋には素晴らしい紅葉が見られる。付近には、亀滝・布引滝・日本の滝百選に選ばれた大滝など、数多くの名勝があり、観光におすすめ。

    米沢・滑川温泉

    山形県米沢市大字大沢15
    地図

    詳細情報

  • 蔵王連峰

    最高峰熊野岳を中心に地蔵山、刈田岳等多くの山並があり、春の新録、夏の高山植物の花畑、秋は紅葉、冬はスキー、樹氷の山として親しまれている。蔵王のシンボルである「お釜」はあまりにも有名。その火口湖(最大水深25m)は、濃いエメラルドグリーンの水をたたえている。秋には山腹にはブナ、シラカバ、ダケカンバなど落葉樹が密生し、ドライブしながらでも美しい紅葉を見ることができる。

    蔵王連峰

    山形県上山市蔵王
    地図

    詳細情報

  • 鳥海山

    山形県と秋田県に跨がる標高2,236mの活火山。山頂に雪が積もった姿が富士山にそっくりなため、出羽富士(でわふじ)とも呼ばれ親しまれている。広大な鳥海山麗の草原を左右に迂回しながら登ることができる鳥海山ブルーラインからの紅葉がおすすめ。眼下には日本海の青い海と遠くに飛島、佐渡を眺め、はるかに男鹿半島、そして左右に庄内平野を望みその雄大な視界を楽しみつつ両県をつき抜ける快適なドライブコースとなっている。例年の見ごろは10月。

    鳥海山

    山形県飽海郡遊佐町吹浦
    地図

    詳細情報

  • 山居倉庫

    山居倉庫の背後を囲むケヤキ並木が一斉に紅葉する。例年、10月下旬から11月上旬にかけてケヤキが色づき、人々を楽しませる。

    山居倉庫

    山形県酒田市山居町1-1-20
    地図

    詳細情報

  • 赤芝峡

    飯豊連峰から流れる横川と、朝日連峰から流れる荒川の合流点から国道113号沿いに位置し、荒川地域を代表する景勝地である赤芝峡。切り立った断崖が見事な渓谷にブナ、ミズナラ、カエデなどの木々が生い茂り、東北有数の紅葉の名所として知られている。

    赤芝峡

    山形県小国町大字小渡地内
    地図

    詳細情報

  • 月山

    標高1984m、夏スキーのメッカとして知られる月山は、日本百名山にも数えられる東北の名峰。秋はミネカエデやナナカマドなどが鮮やかに紅葉し、草紅葉も加わり、山を錦秋に染めていく。

    月山

    山形県西村山郡西川町大字志津姥沢
    地図

    詳細情報

  • 大井沢

    山や川に囲まれた自然豊かな大井沢では、10月ともなると、大井沢湯殿山神社境内の紅葉が色鮮やかに染まる。駐車場から歩いて5分のところには、樹齢推定800年といわれる「日本一の大栗」がそびえ、黄色の葉が幾重にも重なり絵画のような美しさを見せる。

    大井沢

    山形県西村山郡西川町大井沢
    地図

    詳細情報

  • 月光川ダム

    遊佐町を流れる月光川の上流にあるダム。紅葉に色づく山肌や渓谷を望む、ダイナミックな光景が楽しめる。ここから望む鳥海山は、燃えるように色づく山肌にすぐにも手が届きそうな迫力で見ごたえ十分。

    月光川ダム

    山形県飽海郡遊佐町吉出字金俣
    地図

    詳細情報

  • 葉山森林公園

    標高1236mの葉山は、戦国時代に直江兼続によって拓かれた朝日軍道の始点となった場所。見晴らしが良く、周囲の雄大な山々が一望できる。例年10月上旬から11月上旬まで、山中に生い茂るナラやブナの木々が色付き、山道を彩る。

    葉山森林公園

    山形県長井市白兎
    地図

    詳細情報

  • 東根の大ケヤキ

    東根小学校の校庭にそびえる、国指定特別天然記念物の大ケヤキ。高さ28m、幹の太さ16m、樹齢は1500年ともいわれている。例年11月初めに紅葉が見頃になる。歴史ある大ケヤキの紅葉は圧巻だ。

    東根の大ケヤキ

    山形県東根市本丸南1-1-1(東根小学校内)
    地図

    詳細情報

33件中 1 - 10件目