岩手 黄色系紅葉(イチョウ・カエデ等)

岩手で「黄色系紅葉」タグが付けられた紅葉2017(名所・穴場・ライトアップ)一覧です。

  • 中尊寺

    「平泉の文化遺産」として世界遺産に登録されている「中尊寺」。堂の内外に金箔が押してあり、金色の厳かな光を放つ「金色堂」はあまりにも有名。その他には、中尊寺の本寺である「本堂」や不動明王をご本尊とする「不動堂」、文化財が保管される「讃衡蔵」、樹齢300年ほどの杉並木が続く「月見坂」などが見どころ。10月下旬から11月上旬にかけてが見ごろ。静寂に包まれている秋の境内に赤く色づいた紅葉は神秘的な雰囲気。

    中尊寺

    岩手県西磐井郡平泉町平泉字衣関202
    地図

    詳細情報

イチョウ・カエデ・ケヤキなど黄色系の紅葉が観られる紅葉スポット