9月下旬が見頃の紅葉スポット

「見頃9月下旬」タグが付けられた紅葉2017(名所・穴場・ライトアップ)一覧です。

  • 竜頭の滝

    竜頭の滝 Photo by opa's

    男体山の噴火によってできた溶岩の上を210メートルにわたって流れ落ちる滝、竜頭の滝。湯ノ湖から流れ出た湯川が中禅寺湖に注ぐ手前にある奥日光三名瀑のひとつでもある観光の名所。男体山噴火による溶岩の上を210メートルにわたって勢いよく流れ落ち、滝つぼ近くが大きな岩によって二分され、その様子が竜の頭に似ていることからこの名がついたといわれる。春の季節は美しいが、9月下旬ごろからは紅葉の名所として知られ、モミジやシナノキなどに彩られた美しい景観は非常に高い人気を誇る。観爆台から眺める紅葉に彩られた滝つぼの眺めは素晴らしい。中禅寺湖に行くならこちらもぜひとも寄りたい。見ごろは10月上旬~10月中旬。

    竜頭の滝

    栃木県日光市中宮祠
    地図

    詳細情報

  • 戦場ヶ原

    日光の標高約1,400メートルの平坦地に広がる400ヘクタールの日本最大ともいわれる湿原地、戦場ヶ原。この地が中禅寺湖をめぐって男体山の神と赤城山の神が争った「戦場」だった、という神話が名前の由来といわれる。2時間ほどで歩けるハイキングコースの周りには、350種類にも及ぶ植物や数多くの種類の野鳥が生きており、見渡す限りの広大な湿原と変化に富んだ壮大な植物や動物の観察を楽しめる。9月下旬~10月上旬になると湿原のクサモミジ(トダシバ、アブラガヤなど)が一斉に色づき始め、美しく赤い世界が湿原全体に広がっていく。秋の日光観光ではぜひ立ち寄っておきたい。見ごろは9月下旬~10月上旬。

    戦場ヶ原

    栃木県日光市中宮祠
    地図

    詳細情報

  • 尾瀬ヶ原(群馬県側)

    尾瀬ヶ原(群馬県側)

    群馬県利根郡片品村戸倉 尾瀬
    地図

    詳細情報