黄色系紅葉(モミジ・ナナカマド等)

モミジ・ナナカマド・ハゼノキ・ヤマウルシなど赤色の紅葉が観られる紅葉スポット
  • 恩賜箱根公園

    「旧函根離宮」跡地に広がる恩賜箱根公園。 観光地「箱根」の中心かつ離宮跡地だけあって、芦ノ湖や周りを囲む箱根外輪山、富士の峰を一望するその景気は素晴らしく、「かながわ景勝50選」のひとつにも選ばれているほど。さらに、モミジやドウダンツツジが色づき始める11月中旬からは、ただでさえ風景画を思い起こさせる景色が、赤・黄・緑の混じった秋色に大変身。園内にある湖畔展望館の2階バルコニーから景色が見えた瞬間に、その美しい大パノラマの美しさと雄大さに圧倒される。秋に箱根を訪れた際には、ぜひ足を運んで目に焼き付けておきたい紅葉の名所。見ごろは11月中旬。

    恩賜箱根公園

    神奈川県足柄下郡箱根町元箱根171
    地図

    詳細情報

  • 代々木公園

    代々木公園 Photo by plussakurako

    都内でも有数の広さを誇る公園で、都心で一番広い空が見られる森林公園として知られている代々木公園。東京オリンピックの選手村を経て公園となったこの場所は、高さ15m~30mに及ぶ大小3基の噴水や水回廊をもつ水景施設がある“水と緑”に恵まれた公園でもある。秋ごろになると園内の木々が鮮やかに色づき、都心近くで気軽に訪れることができる紅葉のスポットとして利用する人も多い。代々木公園内では、イチョウ、もみじの両方の紅葉を楽しむことができる。紅葉に覆われた場所で仲間内でワイワイやるのも一人でのんびり過ごすのもよし。また、秋色にすっかり染まった園内をウォーキングやジョギングで通り抜ける気持ちよさは格別。...

    代々木公園

    東京都渋谷区代々木神園町2-1
    地図

    詳細情報

  • 竜神大吊橋

    茨城県常陸太田市の竜神大吊橋は高さが100m、長さは375mあり歩行者専用の橋としては本州一の長さを誇る常陸太田市の観光名所。橋の上からの眺めは絶景で、四季おりおりのパノラマが広がる。山並みが色とりどりの紅葉をむかえると、断崖絶壁で奇岩が多く、滝・淵・瀬など変化に富んだ竜神渓谷や竜神大吊橋もひときわ輝きを増し、期間中には紅葉まつりが開催され、様々な催しが行われ、辺りは毎年にぎわっている。日本一と評判の常陸秋そばの新そばを食べることも。是非訪れ、橋を囲む山々の紅葉と併せて楽しむことをおすすめしたい。見ごろは11月中旬~11月下旬。

    竜神大吊橋

    茨城県常陸太田市天下野町
    地図

    詳細情報

  • 本土寺

    本土寺 Photo by www.hondoji.net

    松戸市平賀にある日蓮宗の寺院である本土寺。本堂をはじめ、五重塔や仁王門などをそなえる境内はとても美しく、緑も豊か。1000本のカエデ・5000株のハナショウブ・10000株のアジサイが植えられている花の名所として人気を集め、「あじさい寺」や「四季の寺」、そして「紅葉の寺」として知られる。紅葉は11月の下旬頃に盛りを迎え、「山もみじ」「大盃」、関東の気候に合うよう品種改良した「秋山紅」と呼ばれる三種類の紅葉、数にしておよそ1500本が本土寺を紅色に染め上げる。特に夕暮れ時の情景と喧騒から遠く離れた別世界へと足を踏み入れたかのような感覚は一度は味わっておきたい。見ごろは11月下旬~11月下旬。

    本土寺

    千葉県松戸市平賀63
    地図

    詳細情報

  • 白雲山鳥居観音

    白雲山鳥居観音

    埼玉の奥武蔵・名栗にある「白雲山鳥居観音」は、西遊記でお馴染みの「玄奘三蔵法師」の霊骨が祀られている玄奘三蔵塔で有名な埼玉の観光名所。東京ドーム6.5個分もの広さを誇るこの白雲山では、季節ごとに四季折々の花々が競うように咲き誇るが、中でも山中に植えられたモミジが一斉に染まる秋の紅葉は格別。映画の撮影シーンにも選ばれた玄奘三蔵塔が盛り立てる紅葉の風景や、まるで赤いトンネルをくぐりぬけるように紅葉を楽しめる大鐘楼から玄奘三蔵塔までの車道など、美しい紅葉の風景が大自然の澄んだ空気とともに幻想的な世界へと人々を誘い込んでくれる。また、紅葉期間中のハイキングは幅広い世代から人気がある。見ごろは10...

    白雲山鳥居観音

    埼玉県飯能市上名栗3198
    地図

    詳細情報

  • 強羅・箱根美術館

    強羅・箱根美術館

    ここ箱根美術館は箱根で最も古い美術館。館内の素晴らしさは言うまでもないが、ここは庭も美しい。若葉が美しく、萌えあがる様な新緑の春~初夏、萩が美しく咲き乱れる夏、モミジの回廊が続く秋、そして、うっすらと雪化粧された苔の庭…など春夏秋冬いつ訪れても良さがあり、趣がある。

    強羅・箱根美術館

    神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300
    地図

    詳細情報

  • 竜頭の滝

    竜頭の滝 Photo by opa's

    男体山の噴火によってできた溶岩の上を210メートルにわたって流れ落ちる滝、竜頭の滝。湯ノ湖から流れ出た湯川が中禅寺湖に注ぐ手前にある奥日光三名瀑のひとつでもある観光の名所。男体山噴火による溶岩の上を210メートルにわたって勢いよく流れ落ち、滝つぼ近くが大きな岩によって二分され、その様子が竜の頭に似ていることからこの名がついたといわれる。春の季節は美しいが、9月下旬ごろからは紅葉の名所として知られ、モミジやシナノキなどに彩られた美しい景観は非常に高い人気を誇る。観爆台から眺める紅葉に彩られた滝つぼの眺めは素晴らしい。中禅寺湖に行くならこちらもぜひとも寄りたい。見ごろは10月上旬~10月中旬。

    竜頭の滝

    栃木県日光市中宮祠
    地図

    詳細情報

  • 小安峡温泉

    小安峡温泉 Photo by www.oyasukyo.jp

    古くから名湯として有名で、渓谷沿いに位置している小安峡温泉。10月上旬から紅葉し始め、下旬には見ごろに。赤や黄、緑のコントラストはとても鮮やか。その美しさから日本でも有数の紅葉スポットとしても有名。

    小安峡温泉

    秋田県湯沢市皆瀬字湯元
    地図

    詳細情報

  • 新橋・汐留 浜離宮恩賜庭園

    新橋駅もしくは汐留駅から歩いていける、国の特別名勝及び特別史跡に指定されている浜離宮恩賜庭園は、都内で唯一潮入の池や二つの鴨場をもつ江戸時代の代表的な大名庭園。潮入の池とは、海水を導き潮の満ち干によって池の趣を変えるもので、海辺の庭園で通常用いられていた様式のこと。秋ごろになると庭園内のヒガンバナ、キンモクセイ、ヒイラギモクセイ、サザンカが鮮やかに色づき、庭園内の景観や雰囲気はより一層趣深いものに。疲れたら潮入の池に浮かぶ中島のお茶屋さんのお茶とお菓子のセットでほっこり。海風を感じながらゆっくりと紅葉を楽しむのもまた気持ちよい。見ごろは11月下旬。

    新橋・汐留 浜離宮恩賜庭園

    東京都中央区浜離宮庭園1-1
    地図

    詳細情報

  • 清澄庭園

    「清澄庭園」は、明治時代に現在の東京都江東区にて、枯山水などを主体とした「回遊式林泉庭園」として完成した風情あふれる公園。春になればお花見スポットとして賑わうが、秋の紅葉も負けていない。11月中旬ごろには、ハゼの木を中心に真っ赤に色づき、園内の庭園や数寄屋造りの建物、はたまたバードウォッチングとのグラデーションが、とても都心とは思えないような美しさを見せてくれる。10月25日(土)~12月7日(日)にかけて開催される「都立庭園紅葉めぐりスタンプラリー」で、家族や友人などと巡ってみるのもいい。見ごろは11月中旬。

    清澄庭園

    東京都江東区清澄3-3-9
    地図

    詳細情報

110件中 1 - 10件目