東海・中部の紅葉2017(名所・穴場・ライトアップ) - 3ページ目

1ページ目へ

  • 富士ビューホテル庭園

    ホテル正面にそびえる富士山と四季折々の表情を醸し出す3万坪の大庭園。秋になると庭園内の木々が鮮やかな赤色に変わる。夜にはライトアップもされる。

    富士ビューホテル庭園

    山梨県富士河口湖町勝山511
    地図

    詳細情報

  • 苗名滝

    長野県との県境、関川にかかる落差55mの苗名滝。 柱状節理の玄武岩壁から水しぶきを上げて落ち込むさまは迫力満点で、「日本の滝百選」にも選ばれている。滝のもっとも美しい季節は10月中旬ごろの紅葉のとき。

    苗名滝

    新潟県妙高市杉野沢
    地図

    詳細情報

  • 宮路山

    宮路山は標高362mで登山道や駐車場などが整備されており、気軽に登れるハイキングコースとなっている。山頂からは近くの山々を眺めることができ、さらに天気のいい日には富士山もみられる。美しい紅葉の中の山道散策で息抜きしてみては。

    宮路山

    愛知県豊川市赤坂町宮路
    地図

    詳細情報

  • 蓼科山

    標高2,530m、八ヶ岳連峰の最北端に位置する孤峰。独立峰といってもよいほど他の山から離れているせいもあり、山頂からの360度の展望は八ヶ岳連峰、南北アルプス、中央アルプスと大パノラマになっていてとても素晴らしい。

    蓼科山

    長野県茅野市北山
    地図

    詳細情報

  • 大井平公園

    稲武地区で紅葉を楽しめるビュースポット。赤と黄の見事なコントラストの紅葉を楽しめる。紅葉の時期には大井平公園もみじまつりが開催され、平餅やアマゴの塩焼きなどを販売する「秋の田舎の味覚バザー」を中心に、さまざまな催しが行われる。

    大井平公園

    愛知県豊田市稲武町大井平
    地図

    詳細情報

  • 石川県白山自然保護センター中宮展示館

    白山スーパー林道の入口に位置する白山の自然や郷土の歴史を紹介する無料の展示館。館内には動物や植物の沢山の展示があって大人も子供も楽しめる。林道内では真っ赤に色づく紅葉で埋め尽くされた大自然のパノラマに圧倒される。

    詳細情報

  • 付知峡

    付知峡には付知川河畔を中心にキャンプ場がたくさんある。裏木曽の山々が冬化粧をはじめる頃、付知峡は紅葉の真っ盛りに。

    付知峡

    岐阜県中津川市付知町下浦
    地図

    詳細情報

  • 三方石観世音

    手足の病にご利益があるとされる三方石観世音。見頃は11月中旬から下旬で、参道と裏山の紅葉がとても綺麗。

    三方石観世音

    福井県三方上中郡若狭町三方22-1
    地図

    詳細情報

  • 茶臼山

    天竜奥三河国定公園の中に位置し、愛知県の最高峰、標高1415mの茶臼山は県下で最も早くカエデやブナなどが美しく色づく。県下で最も早く色づく愛知県の最高峰だ。

    茶臼山

    愛知県北設楽郡豊根村坂宇場字御所平
    地図

    詳細情報

  • 永保寺庭園

    秋になると国の名勝に指定される美しい庭園が鮮やかに色づく。燃える様に色づくモミジが池を囲み、樹齢680年の大銀杏が黄金色に輝く眺めは、時間を忘れさせてくれる。

    永保寺庭園

    岐阜県多治見市虎渓山町1-40
    地図

    詳細情報

139件中 21 - 30件目