中国・四国の紅葉2017(名所・穴場・ライトアップ)

中国・四国の紅葉2017(名所・穴場・ライトアップ)を67件掲載。名勝ともいえる有名スポットから、あまり知られていない穴場、見頃、夜間ライトアップの有無など、知って得する紅葉情報をご紹介します。

中国・四国の紅葉2017(名所・穴場・ライトアップ)はこちら!

  • 金刀比羅宮

    ここ金刀比羅宮は「こんぴらさん」という名で親しまれてる。長く続く参道の石段が有名で、奥社まで登ると1368もの段数になるので少し大変。しかし、登りきったあとに見下ろす紅葉は格別。例年11月中~下旬に見ごろを迎える。

    金刀比羅宮

    香川県仲多度郡琴平町琴平892
    地図

    詳細情報

  • 衆楽園

    大名庭園として国から指定されている、池泉廻遊式の庭園である衆楽園。秋の紅葉は11月の中旬がピーク。紅葉そのものの景観だけでなく、敷地の大半を占める大きな池に、映る島影はまた優美で雅な雰囲気を醸し出す。

    衆楽園

    岡山県津山市山北628
    地図

    詳細情報

  • 滑床渓谷

    四万十川の支流、目黒川の上流に広がる鬼ヶ城山系に抱かれた全長12kmにわたる大渓谷。足摺宇和海国立公園に属すだけでなく、周辺の森林は「水源の森百選」に、巨大な一枚岩の上を流れる幅約20m、落差80mの雪輪の滝は「日本の滝百選」に選ばれており、雄大な自然を間近に満喫することができる。渓谷沿いには雪輪の滝まで片道40分の約12kmの遊歩道が整備されており、紅葉の中の散策を楽しむのにはちょうどいい。

    滑床渓谷

    愛媛県北宇和郡松野町
    地図

    詳細情報

  • 神庭の滝自然公園

    神庭の滝は日本の滝百選に指定されており、高さ110m、幅20mの断崖絶壁を落下する滝の豪快さは西日本一の規模を誇っている。また、「玉だれの滝」は、草葺き屋根から落ちる雨垂れに似た奇観がとても美しい滝である。周辺には約200匹の野猿も生息しており、猿が訪れる人々のお出迎えをしてくれることも。渓谷林にはカツラやケヤキ・イタヤカエデ・イヌシデなどの落葉樹のほかケグワやイワシデなど珍しい樹木もみられ、紅葉のシーズンは美しく色づく。

    神庭の滝自然公園

    岡山県真庭市神庭地内
    地図

    詳細情報

  • 小田深山渓谷

    県立自然公園四国カルスト園内に位置し、20種類以上の紅葉で彩られる渓谷。川沿いには1.5kmの遊歩道が伸び、龍が住むと伝わる安芸貞渕や、高松宮殿下が名づけられた藤見河原などみどころも豊富。自然が織りなす渓谷美が満喫できる。夏はキャンプ、冬はスキーが楽しめる。

    小田深山渓谷

    愛媛県内子町中川
    地図

    詳細情報

  • 紅葉谷公園

    宮島桟橋から徒歩約20分ほど歩いた、弥山(ミセン)原始林の麓に位置する紅葉谷公園には、イロハカエデやオオモミジなど計700本もの紅葉があり、11月中旬から下旬にかけて見ごろを迎え、とても美しい。

    紅葉谷公園

    広島県廿日市市宮島町紅葉谷
    地図

    詳細情報

  • 安蔵寺山

    西中国山地西端に位置する安蔵寺山。ブナの極相林が素晴らしいと有名で、紅葉の時季には一層迫力のある風景をつくりだす。紅葉を楽しみながら安蔵寺山の中を散策してみよう。

    安蔵寺山

    島根県津和野町左鐙
    地図

    詳細情報

  • 魚梁瀬西川渓谷

    東川と西川の両渓流があり、清流に映える紅葉が大変美しい。日本三大美林の一つである魚梁瀬杉の巨木がたっており、西川渓谷千本山登山口から車で約30分の場所には魚梁瀬温泉もある。

    魚梁瀬西川渓谷

    高知県馬路村魚梁瀬
    地図

    詳細情報

  • 黒尊渓谷

    ブナやクマササの原生林を有する黒尊渓谷。夏は岩清水で涼をとり、秋は渓谷の紅葉を楽しめる。八面山、三本杭をたどる遊歩道は3時間半の道程。見頃は11月中旬~下旬。

    黒尊渓谷

    高知県四万十市西土佐黒尊
    地図

    詳細情報

  • 丸山公園

    大麻比古神社の裏にある丸山公園は、モミジやハゼ、桜などの紅葉の美しい所として知られている。春には桜の花も咲き、四季折々の景観を楽しめ、彩り豊かな大自然を満喫することができる。

    丸山公園

    徳島県鳴門市大麻町板東
    地図

    詳細情報

67件中 1 - 10件目