奥津渓

奥津渓の詳細情報です。 更に広域から探すには 、岡山の紅葉2017(名所・穴場・ライトアップ)中国・四国の紅葉2017(名所・穴場・ライトアップ)からどうぞ。

渓流沿いに約800mの遊歩道があり、奥津渓八景の自然美を満喫できる。秋には渓谷の両側はモミジやカエデなどの鮮やかな紅葉に彩られ、もみじ祭り期間中にはライトアップもおこなわれる。
※「みんなで紅葉めぐり」は一般の皆様から投稿された情報も掲載しているため、掲載内容の正確性は保証されません。ご利用される際は必ず公式情報をご確認ください。

岡山の紅葉2017(名所・穴場・ライトアップ)

  • 鶴山公園

    津山城の城跡が公園化されてできた鶴山公園。西日本屈指の桜の名所として有名だが、11月中旬から11月下旬にかけてピークを迎える秋の紅葉も見もの。

    鶴山公園

    岡山県津山市山下135
    地図

    詳細情報

  • 旧閑谷学校

    1670年、備前藩主の池田光政が庶民教育を目的に開いたことで知られている旧閑谷学校。中国の孔子林の実を採りここに植えられたという「楷の木」は、晩秋の中格別の色合いで紅葉する。毎年ライトアップも行っている。

    旧閑谷学校

    岡山県備前市閑谷784
    地図

    詳細情報

  • 近水園

    岡山県で後楽園・衆楽園と並ぶ大名庭園である近水園。京都御所を造る際の残材を持ち帰って造られたという吟風閣や池に浮いている島などや、四季折々の風景は情緒があり、市民に親しまれている。秋の紅葉は色も深く、池と組み合わせた風景は必見。見ごろは11月中旬~12月上旬。

    近水園

    岡山県岡山市北区足守803
    地図

    詳細情報

  • 毛無山

    鳥取県江府町と岡山県新庄村に広がるブナ自然林と天然杉で、日本のかおり風景100選にも選ばれている。例年10月中旬から11月上旬にかけて、モミジやブナなどの木々が色付き、訪れる人々の目を楽しませる。特に毛無山山頂からの、眼下に広がる赤や黄色に染まった風景はお勧めだ。

    毛無山

    岡山県真庭郡新庄村田浪
    地図

    詳細情報

  • 神庭の滝自然公園

    神庭の滝は日本の滝百選に指定されており、高さ110m、幅20mの断崖絶壁を落下する滝の豪快さは西日本一の規模を誇っている。また、「玉だれの滝」は、草葺き屋根から落ちる雨垂れに似た奇観がとても美しい滝である。周辺には約200匹の野猿も生息しており、猿が訪れる人々のお出迎えをしてくれることも。渓谷林にはカツラやケヤキ・イタヤカエデ・イヌシデなどの落葉樹のほかケグワやイワシデなど珍しい樹木もみられ、紅葉のシーズンは美しく色づく。

    神庭の滝自然公園

    岡山県真庭市神庭地内
    地図

    詳細情報

  • 衆楽園

    大名庭園として国から指定されている、池泉廻遊式の庭園である衆楽園。秋の紅葉は11月の中旬がピーク。紅葉そのものの景観だけでなく、敷地の大半を占める大きな池に、映る島影はまた優美で雅な雰囲気を醸し出す。

    衆楽園

    岡山県津山市山北628
    地図

    詳細情報

  • 横野滝

    津山市の北端、横野川の渓谷にある横野滝。一の滝・二の滝・三の滝と呼ばれる三つの滝からなり、滝それぞれに異なった趣がある。また、この滝付近にある「もみじ亭」では、大自然の中、天然水を利用したそうめん流しなどを味わうことができる。

    横野滝

    岡山県津山市上横野
    地図

    詳細情報