福島の紅葉2016(名所・穴場・ライトアップ)

福島の紅葉2016(名所・穴場・ライトアップ)を40件掲載。名勝ともいえる有名スポットから、あまり知られていない穴場、見頃、夜間ライトアップの有無など、知って得する紅葉情報をご紹介します。

福島の紅葉2016(名所・穴場・ライトアップ)はこちら!

  • 霞ヶ城公園(二本松城跡)

    日本の桜百選にに選ばれており桜の名所して知られているが、11月を中心に見られる紅葉も見事。二本松城天守台から見下ろす様子や、戒石銘周辺の紅葉が特に見事。晴天時には霞が池の水鏡に映り込んだくっきりとした紅葉も運が良ければ見られる。

    霞ヶ城公園(二本松城跡)

    福島県二本松市郭内3丁目
    地図

    詳細情報

  • 尾瀬国立公園

    尾瀬一帯は日本最大級の高層湿原。尾瀬の紅葉は尾瀬ヶ原の草紅葉の色づきから始まり、樹木の紅葉、尾瀬沼の紅葉へと彩りが移ってゆく。紅葉の色の移り行く景色を見れるのはここだけだ。

    尾瀬国立公園

    福島県南会津郡檜枝岐村字燧ケ岳1
    地図

    詳細情報

  • 島山

    阿武隈川に突き出た大きな岩床で、ふくしま緑の100景にも選ばれている。川沿い1周3kmの散策コースが人気の紅葉スポットだ。ナラやイチョウなどの木々が美しく色づき、訪れた人々の目を楽しませている。

    島山

    福島県二本松市太田字寺沢
    地図

    詳細情報

  • 石筵母成峠

    郡山市熱海町の石筵ふれあい牧場から、猪苗代町の中ノ沢温泉に抜ける10.6kmに及ぶ観光道路。鮮やかに色づいた景色の中のドライブは特別気持ちいい。戊辰の役古戦場や展望台もあるのでデートや家族旅行に。

    石筵母成峠

    福島県郡山市熱海町石筵
    地図

    詳細情報

  • 川上川渓谷「蒼ヶ島」

    川上川渓谷の中流域は、大岩や奇岩が1kmにわたって続く。中でも約7m四方の大岩「蒼ヶ島」には、古木のマツが岩を包み込むように根を張り、祠(ほこら)が祭られている。例年10月中旬には、周囲のモミジが真っ赤に色づき、清らかな川の流れと鮮やかな紅葉のコントラストを眺めることができる。

    川上川渓谷「蒼ヶ島」

    福島県東白川郡塙町大字川上地内
    地図

    詳細情報

  • 駒止峠

    田島から南郷に抜ける旧道の峠道。カーブが多く難所として知られているが、10月下旬の紅葉は見応えがあり、秋のドライブコースには最適だ。

    駒止峠

    福島県南会津郡南会津町針生
    地図

    詳細情報

  • 安達太良山

    色とりどりの紅葉が山の斜面を埋めつくす姿には圧巻。安達太良連峰の主峰である標高1700mの山で、日本百名山に指定されている。なかでも薬師岳の紅葉が特に美しく、毎年多くの方が登山に訪れる。

    安達太良山

    福島県郡山市熱海町石筵
    地図

    詳細情報

  • 霊山県立自然公園

    宮城県との県境に近い標高約825mの奇岩からなり、約3000万年前の火山活動で生まれたという霊山。岩山を点々と彩るモミジやナラの色合いは独特で力強い。山中のハイキングコースからは太平洋も眺められる。

    霊山県立自然公園

    福島県伊達市霊山町石田字霊山
    地図

    詳細情報

  • 磐梯山ゴールドライン

    磐梯山や猪苗代湖など、自然が作り上げる壮大な風景とともにドライブを楽しめる全長17.6kmの観光道路。磐梯山が燃えるように色づく様子を間近で見ることができる。

    磐梯山ゴールドライン

    福島県耶麻郡磐梯町大字更科字馬洗場から北塩原村大字檜原字湯平山
    地図

    詳細情報

  • ブナ平

    檜枝岐村内を抜け、七入りからブナ坂を登り切るとブナの原生林が広がる。例年9月下旬から色づき始め、10月中旬頃が見頃となる。

    ブナ平

    福島県檜枝岐村字燧ヶ岳1番地
    地図

    詳細情報

40件中 1 - 10件目