丹沢大山の人気・おすすめ紅葉の名所・時期・アクセス

2017.9.7 Thu

丹沢大山とは、現在では丹沢大山国定公園に指定されていた一帯のことで、大山も1567mの丹沢山や丹沢周辺周辺の山々と共に、丹沢大山国定公園に属しています。個人旅行がゆされなかった江戸時代にはお参り名目で唯一推しを運べる観光地だったそうです。大山の山頂には大山の山頂には阿夫利神社の本社があり、山腹に阿夫利神社と大山寺が建っています。

大山中腹の大山寺は「紅葉寺」とも呼ばれ親しまれるほどに、特に秋の山道を真紅に染める紅葉が美しく毎年大変多くの人が訪れます。
夕暮れになりゆっくりと色を潜める紅葉も、期間中はたちまちライトアップされ、日中とは味の違う、夜の幻想的な紅葉を楽しむことができます。

大山寺

A post shared by ごう/go (@touristgo) on

丹沢大山の紅葉の見所

大山ケーブルカーには麓の大山ケーブル駅から大山寺と阿夫利神社の2つの停車駅があり、それぞれ素敵な紅葉スポットになっています。

一駅目、標高500mにある大山寺の見所は、何と言っても参道の階段を包む真紅のトンネルです。真っ赤に彩りを見せる木々が覆う石段から見渡す景色は、なんとも言葉にならない美さがあります。

さらに日が暮れると、ライトアップが始まり、まるで絵のように美しい景色へとお色直しを済ませます。それとともに、紅葉の間からは伊勢原の街並みと、はるか湘南の夜景を望めます。

2駅目、阿夫利神社の見所は、大山よりも大きい紅葉の木々とあのミシュラン・グリーンガイド・ジャポンにおける2つ星の眺望です。駅を降りて見渡すと色づいた山々美しい色彩が目に移ります。

A post shared by ちぐ (@chigu_photo) on

夜景がとても綺麗ですね。

大山阿夫利神社

丹沢大山のライトアップ

700mの標高から望む夜景とともに、ライトアップされた紅葉はとても壮麗かつ燃えるような力強さがあります。

ライトアップの期間は、紅葉の染まり具合にもよりますが、例年大山の紅葉の見頃となる11月中旬の週末から11下旬頃の2週間となっております。

ライトアップ時間は、平日は日没から19時までで、土市祝日は日没から20時までです。
ケーブルカーも通常は夕方17時までの運行ですが、紅葉のライトアップ期間中はさらに2時間延長して営業します。

A post shared by kiyo (@kiyo0825) on

大山へのアクセス

小田急電鉄小田急線「伊勢原駅」の北口にあるバス4番線から、神奈川中央交通バスの伊10系統「大山ケーブル」行きにおよそ30分ほど乗車します。
バスの料金は大人で片道310円、子供は160円です。大山ケーブル駅周辺まで自家用車でのアクセスも可能ですが、駐車場が少なく道中も混みやすいので、渋滞を優先して通行できるバスを使う方が良いかもしれません。

バス終点からはこま参道を15分ほど歩きます。
こま参道はお土産屋やお食事処、大山こま工房などが立ち並んいたり、27箇所ある踊り場には名物の大山こまをイメージしたタイルがあるので、階段続きですがお店に立ち寄ったり歩いていて飽きません。

A post shared by Peco (@pecotbull_life) on

車でのアクセスは、まず東名厚木インター・秦野中井インターから国道246号を通って40分ほど走ります。

その後伊勢原、板戸、工業団地入口のどこかで大山方面に入ります。カーナビを使用する場合、社名や駅名などでルート検索すると日向方面などの通行止めの道を示すことがあり、市営大山第2駐車場(伊勢原市大山541-2)を目標地点に設定すると最適化されるそうです。

大山ケーブル駅までは、市営第2駐車場から15分ほどこま参道を歩きます。
駐車場に関しては、バス終点から600m下にある「市営第1駐車場」とバス終点のすぐ上にある「市営第2駐車場」があります。

市営第1駐車場の料金は、普通車で600円、大型車で1500円です。
キャパシティは普通車で84台、大型車で6台となっています。

市営第2駐車場の料金は、普通車で1000円、二輪車で200円です。
キャパシティは普通車で44台、二輪車で6台となっています。中型車以上は駐車できません。

どちらの駐車場にも駐車できない場合は、近隣に民間駐車場もあります。

大山寺・阿夫利神社までのアクセス

A post shared by Kenji (@k_t_1994) on

大山ケーブル駅から20分間隔で運行しているケーブルカーに乗り、3分ほどで大山寺、さらに3分ほどで阿夫利神社に到着します。
ハイキングの場合、大山寺へは女坂を通って20分ほど、さらに20分ほどで阿夫利神社に到着します。
男坂を通ると大山寺へは行けませんが、阿夫利神社へ直接30分ほどで登ることができます。

なんと鹿がいることもあるみたいです。豊かな自然の証ですね。

【新着・おすすめ記事】

箱根・鎌倉・大山・神奈川の紅葉2017(名所・穴場・ライトアップ)

箱根・鎌倉・大山・神奈川の紅葉2017(名所・穴場・ライトアップ)をもっと見る