鎌倉の人気・おすすめ紅葉の名所・見頃・時期

2017.8.28 Mon

「長谷寺」に「鶴岡八幡宮など」など鎌倉の紅葉の名所や穴場、見頃の時期をご紹介します。豊かな自然が鮮やかな紅葉を彩る鎌倉は、お寺や神社をメインにスポット同士がコンパクトにまとまっていて、ハイキングコースや切通しを巡って一度にたくさんのスポットを回ることができます。

円覚寺

A post shared by ひや (@nature_daisuke) on

最寄りの北鎌倉駅から円覚寺えと向かうと、門の前から既にたくさんの紅葉がお出迎えしてくれます。大きなお寺だけあって、門をくぐると、ずっと奥まで紅葉が続いており、視界いっぱいの紅葉が楽しめます。門前から奥まで至る所で様々な紅葉が楽しめます。

円覚寺

建長寺

A post shared by Daishi Naruse (@d3_plus) on

山深く奥になるほど紅葉が美しくなる建長寺は、参拝する多くの方が訪れる最奥の半蔵坊をメインに、紅葉の穴場的スポットの回春院まで、無骨で野性味が溢れる紅葉が楽しめます。
見頃を迎えるのは11月下旬から12月上旬です。

建長寺

浄智寺

A post shared by takashi_m (@taka_tea) on

13世紀後半に北条氏がとても盛大全集が栄えた頃、北条宗政の菩薩を弔うために建てられた浄智寺。曇華殿前の銀杏や庫裏前の楓、裏手の七福神への路での紅葉が、見事に染まる見頃を迎えるのは11月下旬から12月上旬です。

浄智寺

東慶寺

A post shared by うさる (@usaru2) on

1285年に開設された東慶寺は、当時女性からの離婚が認められていなかった時代に、女性が離婚をするための駆け込み寺として知られていました。
そんな時東慶寺の紅葉は優しく女性たちの心を癒していたのだろうと感じられます。特に本堂前の紅葉は立ち姿も色づきも見事です。
見頃は11月下旬から12月上旬です。

東慶寺

妙本寺

A post shared by @mikiko625 on

二天門前の楓や天然記念物の銀杏が、晩春を感じさせる妙本寺です。
妙本寺の紅葉は比較的見頃になるのが遅いため、12月の中旬ごろに見頃となります。円覚寺などの見頃の時期を見逃してしまった時は、妙本寺を訪れることで紅葉を見ることができるかもしれません。
鎌倉の市街地に近くとも、多くの自然から神社や寺といった日本らしい景色とともに、四季折々の景色を感じられます。

妙本寺

鶴岡八幡宮

A post shared by MID🌍RI (@i100358g) on

鶴岡八幡宮では御本殿と若宮は国の重要文化財として登録されており、境内内の白旗神社や舞殿や段葛から長い歴史を感じます。
紅葉スポットとしては、神苑ぼたん庭園や源平池、鎌倉国宝館などがあり、見頃は11月中旬からになります。

鶴岡八幡宮

白旗神社

A post shared by fumico (@ivy235) on

白旗神社は古くから藤沢の地に鎮座する古社であり、あの源頼朝を祀っている神社です。歴史を感じる多くの史跡とともに、豊かな自然からたっぷりの四季を感じられ、紅葉の見頃は11月下旬に訪れます。
特に社殿の横の銀杏は綺麗な黄色に染まり、悠久の歴史を刻む白旗神社を、より神秘的に彩ります。

白旗神社

源氏山公園

ダイナミックで抜群に華やかな紅葉が、訪れる人を魅了する源氏山公園。源頼朝の鎌倉入り800年お記念して作られたたかさ2mの像があります。源氏山全体が紅葉スポットであり、多くの人が訪れる有名スポットから、自分だけのお気に入りスポットを見つける楽しさもあります。
見頃は11月下旬から12月上旬です。

源氏山公園

瑞泉寺

A post shared by みなこ (@minaco930) on

鎌倉時代後期に幕府の重臣であった二階堂貞藤が建てた瑞泉寺は、11下旬から12月中旬を紅葉の見頃として、紅葉、楓、銀杏が綺麗に染まります。もともと瑞泉寺周辺は、その紅葉の美しさに「紅葉ヶ谷」と呼ばれていたそうです。

瑞泉寺

獅子舞の谷

鎌倉の秘境。天園ハイキングコースから鎌倉宮方面に下る山道の途中に隠れ名所の獅子舞があります。お寺で見る紅葉とは様相の違う、全く別世界観を感じられる場所です。 知る人ぞ知る場所で、道があまり整備されていないので注意が必要です。

鎌倉宮

A post shared by Keiko (@1119keiko) on

鎌倉幕府倒幕の雄である、護良親王を祀った鎌倉宮は、その首塚がある本殿の奥の神苑が毛様スポトになっています。ベンチが綺麗に整えられた庭に置かれており、ゆっくりとその場の時間を紅葉とともに過ごすことができます。
見頃は瑞泉寺や獅子舞のように比較的遅い11月下旬から12月中旬となっています。

鎌倉宮

海蔵寺

A post shared by Shingo Niimura (@coco72) on

源氏山から化粧坂の少し奥にある、赤い和傘が印象的な海蔵寺。山門前の道は、真紅に染まった紅葉のトンネルとなる。そのアプローチから境内までもが紅く染まります。鐘楼や和傘周辺もオススメの紅葉スポットです。
見頃は11月中旬から12月上旬です。

海蔵寺

【新着・おすすめ記事】

箱根・鎌倉・大山・神奈川の紅葉2017(名所・穴場・ライトアップ)

箱根・鎌倉・大山・神奈川の紅葉2017(名所・穴場・ライトアップ)をもっと見る