京都の紅葉人気おすすめスポットをエリア別で紹介!~嵐山・嵯峨野・三尾編~

2017.8.28 Mon

京都の有名紅葉スポットである嵐山・嵯峨野・三尾のおすすめスポットや時期などの紅葉情報を紹介します。

嵐山

京都の代表的観光地として知られており、毎年11月第二日曜日に嵐山もみじ祭が開催されています。綿模様を描くように彩っている緑、赤、朱色のグラデーションが注目ポイントです。

京都市右京区
11月中旬~12月上旬
無料

愛宕念仏寺

石像の羅漢が1200躰も並べられている境内がある、平安時代から厄除けの観音様が信仰されている寺です。秋になると石像の背景に見える紅葉の景色が趣深いと有名なスポットです。

京都市右京区
11月上旬~中旬
拝観大人300円、小人(小・中学生)無料

A post shared by escassy (@escassy) on

宝厳院

「獅子吼の庭」と名付けられている回遊式庭園での紅葉の景色が見どころです。春と秋に期間限定で行われる特別公開でのみ拝見することができます。

京都市右京区
11月中旬~12月上旬
拝観大人500円、小・中学生300円
ライトアップ大人600円、小・中学生300円

A post shared by ababababab (@fe4fe4) on

宝厳院

祇王寺

「平安物語」ゆかりの寺として知られている祇王寺では12月初旬のみ見ることができる、苔の上に紅葉が散って枝に少し残っている風景が美しいと知られています。

京都市右京区
11月下旬~12月上旬
拝観300円

A post shared by 藍琳 (@1224airin) on

祇王寺

地蔵院

4000坪の境内の半分が竹林に覆われていて「竹の寺」とも呼ばれている寺院です。地蔵院でしか見ることができない竹林と紅葉のコントラストが見どころです。

京都市西京区
11月中旬~12月上旬
拝観大人500円、小・中学生300円(団体は要予約)

宝筐院

平安時代、白河天皇によって建立された寺院です。回遊式庭園で見ることができる紅葉がとても綺麗でおすすめです。

京都市右京区
11月下旬~12月上旬
拝観500円

A post shared by Azumi Kato (@azunyan_925) on

宝筐院

大河内山荘庭園

景色を楽しむだけでなく、入場券を購入すると抹茶券がついてきます。お茶を楽しみながら紅葉鑑賞をすることができる、オススメの紅葉スポットです。

京都市右京区
11月上旬~下旬
大人1000円、小・中学生500円(抹茶・菓子付)

A post shared by Tatsuya (@n_tatsuya1016) on

天龍寺

カエデ、ツツジ、サクラ、ハナミズキなどが紅葉した美しい景色を楽しむことができます。また、庭園内の龍門亭で篩月謹製の精進料理を食べることができるため、景色だけでなく食事も楽しめる点がオススメです。

京都市右京区
11月中旬~12月上旬
庭園参拝500円(諸堂参拝300円追加)

天龍寺

旧嵯峨御所 大本山 大覚寺

数多くの重要文化財が存在し、紅葉と組み合わせた景色が抜群です。

京都市右京区
11月中旬~12月上旬
拝観大人500円、小・中・高生300円

A post shared by Nanae (@nanae0916) on

大覚寺

常寂光寺

運慶作と伝えられている仁王像がある寺です。秋の紅葉が美しいと長い間愛され続けています。

京都市右京区
11月中旬~12月上旬
拝観400円

常寂光寺

野宮神社

紅葉と苔の緑が混ざった色がとても美しく、源氏物語などにも登場しているほどです。

京都市右京区
11月中旬~下旬
無料

A post shared by すずのり (@su2un0r1) on

直指庵

時が経つにつれて紅葉の色が黄色から燃える炎のような赤色へと変わっていく景色が見どころです。

京都市右京区
11月下旬~12月上旬
大人500円、小・中・高校生400円

保津峡

保津川沿いの16kmもある渓谷で、紅葉を見ながら楽しめる船下りがおすすめアトラクションです。

京都市右京区
11月中旬~12月上旬
無料

車折神社

受験合格、売掛け金の回収などに御利益があるともされているこの神社で参拝した後に紅葉を楽しむことができます。

京都市右京区
11月中旬~下旬
無料

A post shared by ユウ (@yu_uy61) on

二尊院

重要文化財である像が本尊されており、長い参道を歩きながら楽しめる紅葉が実に美しいと有名です。

京都市右京区
10月下旬~12月上旬
拝観500円

A post shared by Shu Arima (@jptour_proasia) on

二尊院

【新着・おすすめ記事】

京都の紅葉2017(名所・穴場・ライトアップ)

  • 圓光寺

    十牛の庭と呼ばれる庭園は鮮やかな紅葉で埋め尽くされている。散り始めには一面が赤に染まり、書院からの眺めからは秋の情緒が感じられる。

    圓光寺

    京都府京都市左京区一乗寺小谷町13
    地図

    詳細情報

  • 実光院

    勝林院の子院である「実光院」。福寿草、カタクリ、イカリ草など春の花にはじまり四季おりおり年中いろいろな草花を咲かせる。特に秋の紅葉の頃より春まで咲く不断桜が珍しく、綺麗。

    実光院

    京都府京都市左京区大原勝林院町187
    地図

    詳細情報

  • 下鴨神社

    手付かずの自然が残されており、糺の森などで有名。地域に密着した神社で、市民から親しまれている。また、縁結び・パワースポットの神社としても有名でカップルや女性の参拝者が多い。

    下鴨神社

    京都府京都市左京区下鴨泉川町59
    地図

    詳細情報

  • 三千院

    緑色の苔と紅葉のコントラストが美しい。 木々の隙間に陽の光が差し込み、変幻自在に、幻想的な光景を作り出す。

    三千院

    京都府京都市左京区大原来迎院町540
    地図

    詳細情報

  • 宝厳院

    宝厳院

    通常は非公開だが、春と秋の特別拝観の時期には入場することができる。その情景は素晴らしく、名園と呼ばれるにふさわしい。 11月中旬から12月上旬には夜間拝観も行われており、まるで別世界にいるような、神秘的な美しさ。

    宝厳院

    京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町36
    地図

    詳細情報

  • 三室戸寺

    江戸時代には「三室戸の紅楓」として、宇治十二景の一つに数えられるほど古くからの紅葉の名所。 11月下旬より12月上旬が紅葉の時期で、今では「隠れた紅葉の名所」「穴場的紅葉名所」としてゆっくりと紅葉を楽しむことができる。

    三室戸寺

    京都府宇治市莵道滋賀谷21
    地図

    詳細情報

  • 保津川下り

    亀岡から嵐山まで、保津川を2時間ほどかけて下りる。四季折々の風景を楽しむことはもちろん、急流や岩間をすり抜けたりなど、スリルを味わうこともできる。流れていく紅葉の景色の美しさは必見。

    保津川下り

    京都府亀岡市保津町下中島2
    地図

    詳細情報

  • 善峯寺(善峰寺)

    眺めの良さが評判で、境内からは京都市街や比叡山を一望できる。四季折々の自然に恵まれ、紅葉の時期には敷地内の多くの場所で鮮やかな色彩を楽しむことができる。

    善峯寺(善峰寺)

    京都府京都市西京区大原野小塩町1372
    地図

    詳細情報

  • 高山寺

    日本最古の茶園があることで有名で、ここが日本茶のルーツとも言われている。また、木々が広く生い茂っており、四季折々の風景を楽しむことができる。特に秋頃に訪れると見ることのできる紅葉は境内に趣深い雰囲気を演出してくれる。

    高山寺

    京都府京都市右京区梅ケ畑栂尾町8
    地図

    詳細情報

  • 勝持寺

    約100本のもみじが自生している。紅葉は11月中旬頃に見ごろを迎える。西行法師ゆかりの桜の木があり、花の寺とも呼ばれる。季節感に溢れた寺。

    勝持寺

    京都府京都市西京区大原野南春日町1194
    地図

    詳細情報

京都の紅葉2017(名所・穴場・ライトアップ)をもっと見る